腰を動かせば痩せるのです!

様々なダイエットが存在している現代社会において、“腰を動かす”ダイエットは、かなりのブームを起こしています。テレビや雑誌で日本中にブームを巻きこすダイエット運動の多くは…名前は違えども、“腰を動かす”ことに繋がっていること…お気づきになられた方はいらっしゃいますでしょうか?私は最近気づきましたよ!気付いた理由は…私もかなりのダイエット情報マニアですので、ブームになるダイエット運動のDVDはほとんど購入していたからなのです。それらのDVDは、購入して満足するだけではなく、少なくとも最低三カ月は継続しています。ただ三カ月から半年ごとに…毎回新しいブームを巻き起こすDVDが発売されているので…何となく企業に踊らされている感じは否めないのですが…まんまと毎回購入しております。まぁ、運動すること自体、それなりにダイエット効果は得られますし、定期的に新しいDVDを手にしているので、毎回同じ動きに飽きてしまうこともなく継続できるので…結果的にはそう悪くないと思うようにしています。だって、そう思わなければ…毎回DVDに費やしているお金が惜しくなってきてしまいますからね。…って、少し個人的な感情が入ってしまいましたが、このような経緯で多くのブームとなったダイエット運動DVDを見て、実戦している生活の中で…多少の振り付けや順番、バックに流れている音楽は違うものの…ほとんどのDVDには、“腰を八の字に動かす運動方法”がメインで取り上げられていることに気付いたのです。

…ここまで多くのDVDが発売されている中で…ダイエットに効果的な運動として重要視されているのは、“腰を動かす運動”だったのです。つまり、逆に考えれば…どんなに効果的なダイエット方法が出来た!と話題になっても、全ては“腰を動かす”ということに繋がっていることになるのだと、私は思います。これに気付いてからは…もうDVDが発売されてもすぐに手を出すことはないでしょうね。最近はめっきり腰を動かす運動を、自分の好きな音楽をかけて行っているのですから!この方法に変えて1週間くらいですが、何だか他のメニューをこなして時間をかけていた日々よりも、体が引き締まってきた気がします。もうしばらく続ければ目に見えた効果が期待できそうですね。

何か運動はしたいと思ってもなかなか始められないダイエッターの方にも効果的なダイエット方法であると思いますので、時間がある時だけでも腰を八の字に動かすことを試してみてはいかがでしょうか?ポイントは骨盤をなるべく動かさないよう意識しながら、お腹の力を使ってなめらかに八の字を腰で描くようにすることですね。慣れるまでは少し難しいかもしれませんが、慣れてしまえば苦痛ではなくなるでしょう!人目のあるところで行うと変な人に見られてしまいますので、自宅や人目のないところで行うようにしましょうね。私は暇さえあれば腰を八の字に振っていますが、腰回りが本当にすっきりしてきて、なぜか二の腕もすっきりしてきました!これは試された方にしか分からない感覚であると思います。ぜひ…試してみましょう!背中ニキビについて

腰を動かせば痩せるのです!

あなたのココロをあなたはちゃんとわかっていますか?

さてあなたはわけもなくイライラしたりすることってないですか?
「あるある!なんだかわからないけれどやたらとイライラしちゃうの。結果、親しい人にぶつけてよけいにイライラしたり。」
そんな声が聞こえてきました。女性って神秘的なカラダを持っていますのでホルモンの関係で生理が始まる前などにわけもなくイライラしたり、逆に悲しくなったりもあるようです。そんな時あなたはどうしていますか?自分をしっかりと受け止めてあげられていますか?人って自分の事は本当に距離が近すぎて見えないものです。
人の事なら温かく受け止められるあなたなのに、自分の事となると冷たく知らないふりをしていませんか?
例えばね、「なんだかわからないけれどイライラする。」と思った時なんだかわからないって何なのかしら?「そうね。今私は何か理由がわからないけれどイライラしているのね。」って受け止めてあげられているかしら?
大抵は雑にその気持ちをおいやっていませんか?ではおいやられたイライラ感はどこにいくのでしょうか?気持ちのどこかにイライラさんのスペースをあけてあげるというのはどうでしょうか?このイライラした気持ちって形に現すとどんな形かな?色は?なんて自分の感情をもてなし、表現してみると気持ちがほぐれてきたりするものです。
これを例えてみると、こんなお話になります。
あなたはここのところ、お付き合いが多くて気が付けば理想体重から5キロもオーバーしちゃっています。心持ちカラダも重くなってこれはダイエットしなきゃと思い立ちました。
そして、今日から2週間は甘いものを食べないって決意したのです。そんな時に親友のあやちゃんから、お茶のお誘いが・・・。久しぶりに会うあやちゃんとの再会を楽しみに話題のおしゃれカフェで待ち合わせ。あやちゃんは当然のようにケーキセットを注文したのです。
ここは、ガマンのしどころ。あなたはハーブティだけの注文。
あやちゃんは「あら、どうしたの?ダイエット中?ここのケーキすっごく美味しいのに♪
」と幸せそうにケーキを頼みました。
そうして注文したものがテーブルに。自分の前には紅茶のポットとカップだけ。あやちゃんの前には美味しそうなチョコレートケーキとカフェオーレが置かれたのです。
そうしてあやちゃんはニコニコして目の前でパクパクケーキを食べています。
目が合うとにっこりしたものの、なんだか引きつってしまう(笑)
その時のあなたの感情は?「何なの!親友なのに!私の気持ちも知らずに~!」
「あやのことキライになりそう!」「ムムム!!」なんて悔しいなんて感情が溢れたりしませんでしたか?
大好きな親友のあやちゃんのことを嫌いになっちゃうこの気持ちなんなのでしょうか?
そうです。あなたのお考えの通り。
あなたは食べたい気持ちをガマンしている。想いを抑えているせいなのです。
禁止しているとそれをしている人を見て嫉妬したりしてしまうのです。
その結果、親友との楽しい時間が楽しめなくなってしまったりしてしまうのです。
それでは、楽しいひとときを過ごす約束をした意味さえありませんね。
こんな時、どうしたらいいのでしょうか?
自分との約束を破ってケーキを頼む?それとも、禁止を貫く?どちらにしても自分の気持ちを大切にして考えてみてはいかがでしょうか?
ケーキを頼んで食べてしまった自分に対してあとで、自分をキライにならないか?
禁止を貫いた自分だけれど、親友に嫉妬してしまうのはどうなのだろうか?
などなど。自分の気持ちを自分で受け止める事をしてみてはいかがでしょうか?
例えば、禁止して貫いた場合、ケーキをぱくついているあやちゃんと目が合ったら
にこっとするのではなくて「悔しいわ~!!私も食べたいのに。ガマンしているんだからね」なんて言葉でかわいく出してみてはどうでしょうか?
ケーキを食べる事を禁止して、親友に毒づくことも禁止している。それがストレスになってしまいます。今の自分はどんな事を感じている?って自分にも優しくなってみませんか?ホスピピュアの口コミは?

あなたのココロをあなたはちゃんとわかっていますか?